予防歯科 | ハッピー歯科クリニック

  • HOME
  • 診療科目
  • 予防歯科

診療科目

予防歯科

皆様の大切な歯をお守りする為に

「8020運動」つまり、80歳までに20本の歯を残そうと言う言葉が定着している中、まだまだほど遠い目標となっているのが現状です。
その多くは、虫歯・歯周病が原因です。そのことによって歯がなくなると、食事がしにくくなるばかりではなく、見た目にもマイナスイメージを与え、さらに運動能力にも影響を及ぼします。

又、近年は歯周病が糖尿病や心臓血管疾患など、全身疾患に関わっていると言われています。つまり、お口の健康と全身の健康は密接に関連しているのです。

虫歯や歯周病を防ぐには定期的に健診及びクリーニングをすることが重要になります。 皆様の健康づくりのお役に立てられることは、私たちの幸せややりがいにもつながっています。

15年以上クリーニングを継続されている患者様と治療のみの患者様の残存歯数の比較

上記のようにクリーニングに来院されている患者様は年齢を重ねていってもご自分の健康な歯を多く残すことができます。皆様がご家庭で行われるホームケアと私達が行うプロケアの二人三脚でいつまでも快適な口腔内が保てます。

定期健診で行っている内容


予防ルームは個室になっておりますので診療室の音も聞こえません。
お好きなアロマを焚いた心地良い部屋で歯科衛生士によるクリーニングをお受け下さい。 時間は約45分です。

検査項目は下記の通りです。

・虫歯の検査
・歯周病の検査
・ブラッシング
・セルフケアの確認
・生活習慣指導
・PMTC (Professional Mechanical Tooth Cleaning)
・噛み合せのチェック
・抗菌剤の塗布・フッ素塗布

歯周病や虫歯を引き起こす原因は、プラーク(バイオフィルム)です。粘着性があるので、歯磨きだけでは取れない汚れがあり、何ともやっかいな存在です。それをきれいに取り除けるのがPMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)です。クリーニングが終了後にはプラークゼロでお帰りいただいています。

患者様お一人お一人に合った予防プログラムでクリーニングしています。

歯周病や虫歯は生活習慣病とも言われています。

当医院では、歯科衛生士が患者様お一人お一人をしっかりと把握するため、担当制にしています。皆様の口腔内を良い状態で維持できるように毎回検査をし、一年に一度はレントゲンで骨の状態をチェックし、今後起こりうるリスクを考え責任を持ってサポートさせて頂いています。